Try FITTA

楽しさ・効果をジッカン。
あなたの知らないフィッタを公開中!

COLUMN

女性が気になる“お尻&お腹まわり”の引き締めを実現する ジムトレーニングの法則を伝授!

  • twitter
  • Facebook
  • LINE

女性がボディラインで気になる部位の代表格ともいえる “お尻とお腹まわり”。「ぽっこりお腹や下がったお尻を引き締めたい」という声が非常に多いんです。そこで今回は、“お尻”と“ウエスト”を効果的にシェイプアップするためのトレーニング法を伝授します!

 

 

ついつい気になる部位だけを鍛えがちですが、実はそれだけではダメ。痩せるためのメカニズムを知り、正しいトレーニング方法を実践することで、数週間で効果が実感できちゃいます!

 

知らないと効果は見込めない。
マシンの基本は、“ギリギリの加重”で10~20回を3セット!

ジムでマシンを使いなれていても、自己流でトレーニングをしてしまっている方も多いのではないでしょうか。マシンを使うとき、必ずおさえておきたいポイントがあるんです。

はじめにマシンの加重(=重量)を設定しますが、ココがとても重要!“自分がギリギリ動かせる加重”に設定することが大事なのです!

 

余裕をもって動かせる加重では、いくらトレーニングをしてもあまり意味がありません。

おすすめのトレーニング方法は、少し軽めの加重で数回動かし、筋肉をウォーミングアップした後、“自分がギリギリ動かせる加重”に設定を変更し、10~20回(マシンによって変動)、ゆっくりじっくり動かすことが大切です。

加重がどれくらいがいいのかわからない!という方は女性は赤、男性は青、体力に自信がない方は黄色を目安にしてください。

 

 

お尻を引き締めるのなら「アブダクター」がおすすめ

アブダクターは主に中殿筋を鍛えます。お尻の横にあるこの中殿筋を鍛えることで、キュッ!とお尻が引き締まるのです。トレーニング方法は“自分がギリギリ動かせる加重”に設定し、ゆっくり動かし15回。これを3セット行うのが効果的です。

さらに姿勢も重要。背もたれにしっかりと身体を預けた状態で動かしましょう!

 

▲ゆっくり15回を3セット!

 

お腹まわりを引き締めるのなら
「ラットプルダウン&ロータリートーソ」のW使い!

ウエストを引き締めるマストアイテムが、ラットプルダウンです。「あれ?ウエストなのに?」と驚かれる方も多いのではないでしょうか。

ラットプルダウンは、背中の広背筋を鍛えるマシン。広背筋を鍛え、肩甲骨が引き締まることで、ウエストがグイッと引き上げられ、引き締まるのです。ラットプルダウンはウエストを鍛えるだけでなく、体幹を鍛える効果もあります。トレーニング方法は “自分がギリギリ動かせる加重”に設定し、ゆっくり15回を3セット。

 

▲このマシンがラットプルダウン!なんとなく見たことありませんか?

 

▲身体の後ろへ、上から下へゆっくり動かします。

 

これに、ロータリートーソを使ったトレーニングをプラスするのも効果的です。

ロータリートーソはウエストに直接働きかけるトレーニングで、内腹斜筋を鍛え、ウエストを引き締める効果があります。ロータリートーソも“自分がギリギリ動かせる加重”に設定し、左右それぞれ20回。これを2セット行ってください。

 

▲ロータリートーソは左右それぞれ20回。上体を横に捻ります。

 

スタジオプログラムでヨガも行えばさらに効果的!

女性に大人気のヨガ。フィッタでは通常のプログラムはもちろん、店舗によってはホットヨガも実施しています。

ヨガにはインナーマッスルを鍛える効果が期待できますので、「美しく痩せたい!」そんなあなたには、ジムで体の外側の筋肉を鍛えつつ、ヨガで内側の筋肉を鍛える「ジム+ヨガ」のトレーニングがおすすめです!

 

▲ヨガでインナーマッスルを鍛えればさらに効果的!

 

 

どうですか?正しいトレーニング方法を行えば、効果は出ます!しかし、間違ったトレーニング方法では、いくら身体を動かしても効果がないこともあります。

フィッタのジムカウンターへ気軽に声をかけていただければ、専門知識を持ったスタッフがご説明させていただきます。

正しい知識&正しいトレーニング方法で短期間で効果的に美ボディを手に入れましょう!


recommend

この記事もあわせてお読みください

  • これを知らずにやるのは損!あなたのトレーニングが原理に基づいているかでその後の効果が違います。

    • facebook
    • LINE
  • フィッタのペアストレッチは伸ばすだけじゃない!

    • facebook
    • LINE
  • 【美脚・美尻テクニック満載!】サマースタイルアワード〈優勝〉スタッフのトレーニングを紹介!

    • facebook
    • LINE
  • 【FreeWi-Fi】フィッタライフをより楽しく、快適に!

    • facebook
    • LINE
  • 【脚のつくり方】ボディビル入賞スタッフのトレーニング法を公開!

    • facebook
    • LINE
  • フィッタのお勧め疲労回復法!積極的な疲れのとり方「アクティブレスト」

    • facebook
    • LINE

まずはフィッタを
体験してみませんか?

フィッタでは、体験会や館内の
施設見学を受け付けています。
実際に目でみて体験すると、
よりフィッタの楽しさを
実感いただけるはず!
まずは各店舗へお問い合わせください!!